美容鍼灸

お肌の真皮層に鍼を入れる事で、皮下組織を活性化しコラーゲンやエラスチンが生成され、皮膚のターンオーバーを促してお肌の状態が改善、張り、艶、潤いが出ます。 真皮層に直接アプローチできるのが、鍼の最大のメリットで、どんな高級な化粧品やエステでも真皮に直接アプローチできません。また 脈診、舌診、腹診、背候診などで、東洋医学からも問題点を見つけます。鍼が無理という方はカッサとオイルを用いたフェイスリンパケアをお選び頂けます。